神安内科クリニック

お子様からお年寄りまで地域の皆様に信頼される医療を提供することを目標としております。
お困りの点や、お気付きの点がございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

医師のご紹介

ご挨拶

院長
 
大学卒業後20数年がすぎ、このたびご縁があって当地にクリニックを開業いたしました。大学では肝臓研究室に属し肝臓疾患の診療や研究に携わり、また免疫学教室で免疫学の研究、臨床試験部で新薬の治療なども経験いたしました。
加計病院では高齢者の患者様を中心に小児を含め、さまざまな急性期疾患の治療や介護療養型のケアなどを行ってまいりました。
これまでの知識と経験を生かし、「病気」だけを診るのではなく「かかりつけ医」として常に身近な存在で、何でも気軽に相談できるクリニックをめざしてまいります。

【院長 神安 雅哉】
 

 

院長略歴

●昭和60年  鳥取大学医学部卒業
 広島大学医学部付属病院研修後
●昭和62年  庄原赤十字病院内科
●平成 2年  広島大学医学部第一内科肝臓研究室入局
●平成 4年  広島大学医学部内科系大学院入学
●平成 7年  福島生協病院内科
●平成 8年  広島大学医学部第一内科
●平成 9年  学位取得
●平成10年  広島大学医学部免疫寄生虫学教室助手
●平成12年  遺伝子診断治療開発施設助手
●平成15年  広島大学医学部付属病院臨床試験部講師
●平成17年  安芸太田町加計病院 診療部長、副院長


 

所属学会・認定医

●医学博士
●日本医師会認定産業会
●日本内科学会
●日本肝臓学会
●日本消化器病学会
●日本内視鏡学会

 

 

スタッフ紹介

健康に関する不安を抱えていらっしゃる皆様が、安心してご来院いただけますよう、スタッフ一同笑顔でお待ちしております。